FAQ – よくある質問

サポート
QA – 質問と回答
FAQ – よくある質問 

FAQ – よくある質問

よくある質問とその回答です。

1. DWG ファイルを扱えますか?
2. エラーのメッセージボックスが終了できない

1. DWG ファイルを扱えますか?

2020-04-10

DWG の処理には以下のツールが必要です。

  • いずれか一つをインストールするだけで DWG を扱えるようになります。
  • 二つともインストールされている場合は [ODA File Converter] が使用されます。

(1) [Open Design Alliance] の [ODA File Converter] 無償

下記のページよりいずれかのツールをダウンロードし、既定の設定のままインストールします。

[ODA File Converter] https://www.opendesign.com/guestfiles/oda_file_converter
32ビット用: [ODA File Converter for Windows x86]
64ビット用: [ODA File Converter for Windows x64]

[ODA File Converter] を利用するには Anocad 6.31 以上が必要です。

(2) [OpenDWG Alliance] の DConvertCon.exe 無償/提供終了

インストールするには DConvertCon.exe を取得しそれを次のいずれかの場所へコピーします。

  • Anocad をインストールした場所の BIN フォルダ
  • c:\Windows
  • PATH が通っている場所

既に提供が終了しており、使用中であっても [ODA File Converter] をインストールすることをお勧めします。

2. エラーのメッセージボックスが終了できない

2020-07-20

作業中に「不正な浮動小数点数演算命令」などのメッセージボックスが現れ、[OK] をクリックしても繰り返し表示されるため Anocad を強制終了しなければならなくなることがあります。こういう場合には以下の操作でエラーから回復できることがあります。

■ コマンドを終了するまたは最初のシーケンスに戻る

  1. マウスを図面領域の外、ウィンドウ上部のアイコンの上に移動する。
  2. [ESC] キーでメッセージボックスを閉じる。
  3. マウスが図面領域に入らないよう注意しながら以下の通り操作する。
    • マウスで [コマンド終了] アイコン(マウスのアイコン)をクリックしてコマンドを終了する。
    • コマンドシーケンスが最初に戻るまで [ESC] キーを押す。

■ マウスが図面領域に閉じ込められた場合の対処方法

マウスが図面領域に閉じ込められてしまう場合には次の操作を試みてください。

  • エラーのメッセージボックスをドラッグして図面領域外へ移動します。
  • [ESC] キーを押し続けながらマウスを図面領域外に脱出させます。
  • [ESC] キーを押し続けながら図面領域内でロングクリックし、最後に [×] カーソルになれば脱出できるようになります。

■ [ESC] キーと [コマンド終了] コマンド

  • [ESC] キーは作業中にコマンドシーケンスを先頭に戻します。[右クリック] ではシーケンスを一つ戻ります。
  • [コマンド終了](マウスのアイコン) コマンドは実行中のコマンドを終了して [コマンド選択] に戻ります。選択を解除するなど内部の状態がリセットされますので、予期しない振る舞いがある場合には [コマンド終了] を実行し再度コマンドを実行してみてください。

■ 最新バージョンをインストールする

弊社ではエラーの報告があればその不具合をできるだけ早く取り除くことを心がけています。エラーが発生する場合には最新バージョンにアップグレードしてみることをお勧めします。