ガスケットアプリ

製品
Anocad
P図形
ガスケット

ガスケットアプリ

P図形を使ったガスケットアプリです。

1. ガスケットアプリについて
2. 製品のサンプル
3. インストール

1. ガスケットアプリについて

ガスケットアプリはこれまで有償で配布してきましたが、無償化し公開することになりました。

カッティングを意識した作図

  • 図形を構成する線が一筆書きになっている。
  • 図形ごとに出力順が指定できるように色分けされている。

Anocad 出力機能の利用

  • 線色で出力順を指定することができる。例えば 赤線青線→黒線 の順に出力することができる。
  • 出力設定により、製品図を編集することなく、線色別の出力順を変更することができる。
  • 同じ図形を何度も出力(カット)することができる。

ガスケットアプリの権利について

  • ガスケットアプリについてすべての権利・責任を放棄します。
  • 作成された図形について責任は負いません。
  • 改良や再配布は自由です。


2. 製品のサンプル

ガスケット-F

● 全製品

● 1: 額縁1
● 4: トラック楕円
● 9: 円2/分割
● 16: パッキン

ガスケット-H

● 全製品

● 6: HE06
● 20: He20


1. インストール

ガスケットアプリをダウンロードしてインストールする手順は次の通りです。

1. ダウンロードと解凍

アプリをダウンロードしてインストールする場所に解凍します。

• ガスケットアプリ 1.00 : pdgasket100.zip

2. [P図形]コマンドへの登録

ダウンロードしたガスケットアプリを[P図形]コマンドへ登録します。

• PDファイルグループ1: [ガスケット-F]- ファイルパターン = F*
• PDファイルグループ2: [ガスケット-H]- ファイルパターン = H*

  1. [P図形|パラメタ図形作図]コマンドを実行する。[図形作図]ダイアログが開く。
  2. [図形作図]ダイアログで[図形|PDファイル選択]を実行する。[PDファイル選択]ダイアログが開く。
  3. [PDファイル選択]ダイアログで[ファイル|PDファイルグループ設定]を実行する。[PDファイルグループ設定]ダイアログが開く。
  4. [グループ一覧:]の1行目を選択して[グループの詳細]に次のように入力し[更新]をクリックする。

    • グループ名: ガスケット-F
    • 場所:(ガスケットアプリをインストールした場所を指定する)
    • パターン: F*
  5. [グループ一覧:]の2行目を選択して[グループの詳細]に次のように入力し[更新]をクリックする。

    • グループ名: ガスケット-H
    • 場所:(ガスケットアプリをインストールした場所を指定する)
    • パターン: H*
  6. [PDファイルグループ設定]ダイアログで [OK] をクリックする。 これでグループ1に[ガスケット-F]、グループ2に[ガスケット-H]が登録される。
  7. [PDファイル選択]ダイアログでP図形を選択して[ファイル|PDファイル選択]をクリックする。[図形作図]ダイアログに戻る。

以上でガスケットアプリの登録は終わりです。